アフェランドラ・アウランティアカ

Aphelandra aurantiaca

Aphelandra aurantiaca

Aphelandra aurantiaca

メキシコが原産です。高さは50〜100センチになり、長卵形の葉は長さが10〜20センチあり対生します。また表面には葉脈に沿って白くて太い条斑があります。茎頂に穂状花序をだし、規則正しく重なった四稜形の苞に、朱橙色の花を咲かせます。 
キツネノマゴ科アフェランドラ属の常緑小低木で、学名は Aphelandra aurantiaca。英名は Fiery spike。 
 
[上] 愛知県名古屋市千種区「東山植物園」にて、2002年12月22日撮影。
[中・下] 同上にて、2005年12月27日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp