エキウム・カンディカンス

Echium candicans

Echium candicans

アフリカ西岸のマデイラ諸島が原産です。今ではアメリカのカリフォルニア州にも帰化しています。高さは90〜180センチほどになります。晩春から夏にかけて、50センチ以上にもなる円錐花序をだし、青色または白色の小さな花を咲かせます。 
ムラサキ科シャゼンムラサキ属の二年草または多年草で、学名は Echium candicans。英名は Pride of Madeira、Tower of jewels。 
 
[上] アメリカ・カリフォルニア州「ジュリアファイファー州立公園」にて、2004年04月13日撮影。(photo by Jon Suehiro)。
[下] アメリカ・カリフォルニア州「パシフィックグローブ」にて、2004年04月12日撮影。(photo by Jon Suehiro) 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp