ぼうかずら (棒葛)

Philodendron wendlandii

Philodendron wendlandii

中央アメリカのニカラグアからコスタリカ、パナマに分布しています。低地の熱帯雨林に生えます。大きな葉は剣状で葉柄があり、四方に叢生します。2月から6月ごろ、乳白色の仏炎苞に包まれた肉穂花序をだして、花を咲かせます。 
サトイモ科フィロデンドロン属の常緑多年草で、学名は Philodendron wendlandii。英名はありません。 
 
愛知県名古屋市千種区「東山植物園」にて、2004年01月10日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp