ブリトゥルブッシュ

Encelia farinosa

Encelia farinosa

Encelia farinosa

Encelia farinosa

アメリカの南西部からメキシコ北西部それにバハカリフォルニア半島に分布しています。乾燥した岩礫地の斜面や海岸沿いの灌木帯に生え、高さは90〜150センチになります。茎の基部は多肉質です。葉は卵形から三角状で細かい毛に被われ、灰緑色から銀白色に見えます。3月から5月ごろ、直径5センチほどの黄色い頭花を咲かせます。 
キク科エンケリア属の常緑小低木で、学名は Encelia farinosa。英名は Brittlebush、Incienso、Goldenhills。 
The brittlebush (Encelia farinosa) belongs to Asteraceae (the Aster family). It is an evergreen shrub that is distributed from the southwestern United States to northwestern Mexico and Baja California. This shrub grows in arid rocky slopes or coastal scrubby areas and can reach 90-150 cm in height. The base of stem is succulent. The leaves are ovate to triangle, covered with fine hairs and appear to be grayish-green to silvery-white. The yellow flower heads are about 5 cm across and come in March to May. 
[上・中1〜2] アメリカ・アリゾナ州フェニックス市にて、2005年03月06日撮影。(photo by Jouette Travis)
[下] アメリカ・カリフォルニア州マリナデルレイ(Marina del Ray)にて、2007年03月23日撮影。(photo by Jon Suehiro) 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp