ふりいぐみ (斑入り茱萸)

Elaeagnus pungens cv. Variegata

Elaeagnus pungens cv. Variegata

わが国の本州、中部地方以西から四国、九州それに朝鮮半島や中国に分布している「なわしろぐみ(苗代茱萸)」の園芸品種です。長楕円形の葉に黄白色の斑が入り、常緑なので生垣などに利用されます。10月ごろ、葉腋に淡い黄白色の花を咲かせます。 
グミ科グミ属の常緑低木で、学名は Elaeagnus pungens cv. Variegata。英名は Variegated elaeagnus。 
 
大阪府交野市「大阪市大付属植物園」にて、2003年10月12日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp