ふゆざんしょう (冬山椒)

Zanthoxylum armatum var. subtrifoliatum

わが国の本州、関東地方以西から九州それに朝鮮半島や中国、台湾に分布しています。山地に生え、高さは2〜3メートルになります。葉は奇数羽状複葉で互生し、葉軸に狭い翼があります。雌雄異株で、5月ごろ葉腋に小さな黄緑色の花をつけます。10月から11月には、果実が赤褐色に熟します。 
ミカン科サンショウ属の常緑低木で、学名は Zanthoxylum armatum var. subtrifoliatum。英名はありません。 
 
長野県阿南町富草にて、2002年11月03日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp