はごろもぐさ (羽衣草)

Alchemilla japonica

Alchemilla japonica

北海道の夕張岳と、北アルプスの白馬岳、南アルプスの北岳などに分布しています。亜高山帯から高山帯の草地や砂礫地に生え、高さは15〜40センチになります。葉は掌状に浅裂します。夏に、黄色い小さな花を咲かせます。花弁はなく、花びらのように見えるのは萼片です。ハーブとして利用される「レディースマントル(Alchemilla vulgaris)」の近縁種です。 
バラ科ハゴロモグサ属の多年草で、学名は Alchemilla japonica。英名はありません。 
 
大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2003年06月11日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp