はるゆきのした (春雪の下)

Saxifraga nipponica

Saxifraga nipponica

わが国の本州、関東地方から近畿地方までの限られた地域に分布しています。山地の渓谷沿いや岩場など湿ったところに生えます。葉は円形で、全体に緑色をしていて、白い腺毛に被われています。4月から5月ごろ、花茎を伸ばして白色の小さな花を咲かせます。基部には黄色の模様があります。 
ユキノシタ科ユキノシタ属の多年草で、学名は Saxifraga nipponica。英名はありません。 
 
長野県伊那市西春近「かんてんぱぱガーデン」にて、2003年04月27日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp