ヘレボルス・チベタヌス

Helleborus tibetanus

中国のチベット地方が原産です。高さは30〜50センチほどになります。3月から4月ごろ、薄紫色の花を咲かせます。花後、夏には落葉して休眠します。 
キンポウゲ科ヘレボルス属の多年草で、学名は Helleborus tibetanus。英名はありません。 
 
大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2005年03月15日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp