ヘリチエラ・アクチノフィラ

Heritiera actinophylla

Heritiera actinophylla

オーストラリアの東部、クイーンズランド州からニューサウスウェールズ州に分布しています。雨林に生え、高さは50メートルにもなります。仮根が発達し、樹皮は灰色から暗灰色で、鱗片状に剥離します。葉は掌状複葉で、披針形から倒披針形の小葉が5〜9個つきます。夏に円錐花序をだし、小さな黄白色の花をいっぱい咲かせます。果実は翼果で、褐色に熟します。 
アオギリ科サキシマスオウノキ属の常緑高木で、学名は Heritiera actinophylla。英名は Black booyong。 
 
オーストラリア・シドニー市「カンバーランド州有林」にて、2006年07月16日撮影。(photo by Yumi Gunji) 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp