ひとつばこうもりしだ (一つ葉蝙蝠羊歯)

Thelypteris simplex

Thelypteris simplex

わが国の南西諸島から東南アジアにかけて分布しています。比較的乾いた林床に群生します。「こうもりしだ」によく似ていますが、側羽片がなく、またある場合もわずかに切れ込んだ感じです。 
ヒメシダ科ヒメシダ属の常緑シダ類で、学名は Thelypteris simplex。英名はありません。 
 
愛知県名古屋市千種区「東山植物園」にて、2004年01月10日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp