フラグミペディウム・ロンギフォリウム

Phragmipedium longifolium

Phragmipedium longifolium

中央アメリカのコスタリカからパナマ、コロンビア、エクアドルに分布しています。水の流れるような斜面に生える地生ランです。葉は長く80センチにもなります。長い花茎の先に、12〜15センチほどの花を咲かせます。 
ラン科フラグミペディウム属の常緑多年草で、学名は Phragmipedium longifolium。英名はありません。 
 
[上] 大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2006年11月11日撮影。
[下] 同上にて、2005年02月18日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp