パープルバジル [Index] [Back]

Ocimum basilicum cv. Purple

Ocimum basilicum cv. Purple

「スイートバジル」の園芸品種です。高さは45〜60センチになり、日当たりの良い環境または部分的に日当たりの良い環境で栽培されています。葉は、美しい銅色の輝きとクローブのような、わずかにスパイシーな風味があります。サラダやバジルソースまたは飾りとして使用されます。 
シソ科メボウキ属の多年草で、学名は Ocimum basilicum cv. Purple。英名は Purple basil。  
Purple basil (Ocimum basilicum cv.) belongs to the Lamiaceae (the Mint family). It is a perennial herb that is a cultivar of "Sweet basil". This herb grows up 45-60 cm in height and is grown in sunny or partially sunny environments. The leaves have a beautiful, coppery glow and clove-like, slightly spicy flavour. They are used in salads, for pesto or as a garnish. 
千葉県香取市大角にて、2012年08月17日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp