カリアンドラ・トウェーディイ

Calliandra tweedii

Calliandra tweedii

Calliandra tweedii

ブラジルが原産です。高さは3〜4メートルくらいになり、葉は羽状複葉です。花弁はなく、真っ赤な雄しべがパウダーパフのような見える花を咲かせます。豆果は裂開するときに莢が反り返ります。 
マメ科ベニゴウカン属の常緑低木で、学名は Calliandra tweedii。英名は Trinidad flame bush、Brazilian flame bush。 
 
[上・中] 大阪市鶴見区「咲くやこの花館」にて、2005年11月08日撮影。
[下] 同上にて、2006年11月29日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp