クレオメ (西洋風蝶草)

Cleome spinosa

Cleome spinosa

Cleome spinosa

Cleome spinosa

Cleome spinosa

Cleome spinosa

Cleome spinosa

Cleome spinosa

Cleome spinosa

Cleome spinosa

Cleome spinosa

南アメリカが原産です。高さは1メートルほどになります。葉は掌状複葉で葉柄があり互生します。小葉は長楕円形です。6月から10月ご>ろ、茎の先の総状花序に白色やピンク色、紅紫色の花を咲かせます。和名では「せいようふうちょうそう(西洋風蝶草)」と呼ばれます。
フウチョウソウ科フウチョウソウ属の一年草で、学名は Cleome spinosa。英名は Spider flower。
The spider flower (Cleome spinosa) belongs to Capparidaceae (the Caper family). It is an annual herb that is native to South America. This herb can reach about 1 m in height. The leaves are palmate compound and alternate with oblong leaflets. The racemes are borne on the stem ends and bloom white, pink or magenta flowers from June to October.
[上・中1] アメリカ・テキサス州「ダラス植物園」にて、2007年06月10日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中5] 同上にて、2010年05月01日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中2] 静岡県浜松市「浜名湖花博」にて、2004年09月19日撮影。
[中3・中4] 大阪府四条畷市清滝中町にて、2006年08月04日撮影。
[中6・中7] アメリカ・テキサス州「フォートワース植物園」にて、2008年05月11日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中8] フランス・ノルマンディー地方ジヴェルニー「モネの庭」にて、2019年08月13日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中9・下] アメリカ・テキサス州「ダラス動物園」にて、2011年04月23日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp