こだちちょうせんあさがお (木立朝鮮朝顔)

Brugmansia x candida

Brugmansia x candida

Brugmansia x candida

Brugmansia x candida

Brugmansia x candida

Brugmansia x candida

Brugmansia x candida

Brugmansia x candida

Brugmansia x candida

Brugmansia x candida

Brugmansia x candida

南アメリカの西部に分布するウェルシコロル種(Brugmansia versicolor)とアウレア種(Brugmansia aurea)との交配種です。高さは3〜5メートルになります。花はもともとは純白色で芳香があります。萼の先端は2〜3深裂して、角張りません。現在では、いろいろな花色の交配種も作出されています。
ナス科チョウセンアサガオ属の常緑低木で、学名は Brugmansia x candida。英名は White angel's trumpet。
White angel's trumpet (Brugmansia x candida) belongs to Solanaceae (the Nightshade family). It is a small evergreen tree that is a hybrid of the Brugmansia versicolor and the Brugmansia aurea distributed in the western part of South America. This tree grows up 3-5 m in height. The flowers are pure white and aromatic in nature. The tip of the calyx splits deeply 2-3 times and is not angular. At present, hybrids of various flower colors have been produced.
[上・中1] オーストラリア・シドニー市デュラルにて、2009年03月11日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[中2〜中4] 京都府精華町「花空間けいはんな」にて、2005年11月14日撮影。
[中5] アメリカ・ニューメキシコ州サンタフェ市にて、2006年05月28日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中6] オーストラリア・シドニー市にて、2004年01月02日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[中7] オーストラリア・シドニー市「シドニー王立植物園」にて、2007年03月04日撮影。(photo by Yumi Gunji)
[中8・中9] フランス・ノルマンディー地方ジヴェルニー「モネの庭」にて、2019年08月13日撮影。(photo by Jon Suehiro)
[下] アメリカ・フロリダ州「サンケンガーデンズ」にて、2011年05月17日撮影。(photo by Jon Suehiro)

Shu Suehiro
shu@botanic.jp