まぼけ (真木瓜)

Chaenomeles cathayensis

Chaenomeles cathayensis

Chaenomeles cathayensis

中国が原産です。日当たりの良い林内や林縁に生え、高さは2〜6メートルほどになります。枝には鋭い棘があり、葉は長楕円形から披針形で鋸歯があります。3月から4月ごろ、淡いピンク色から白色の花を咲かせます。果実は卵形で10〜15センチあり、10月ごろに渋い緑色に熟します。 
バラ科ボケ属の落葉低木で、学名は Chaenomeles cathayensis。英名は Chinese quince、Flowering quince。 
 
[上・中] 大阪府交野市「大阪市大付属植物園」にて、2005年04月09日撮影。
[下] 同上にて、2006年04月06日撮影。 

Shu Suehiro
shu@botanic.jp